忍者ブログ
RECENT COMMENT
[11/03 ギルバート]
[11/03 A Darts]
[10/31 A Darts]
[10/30 ギルバート]
[10/29 A Darts]
RECENT ENTRY
(11/01)
(10/20)
(10/12)
(10/08)
(09/29)

Andante spianato

もっと自分に素直になりたい。※A Darts君のブログをリンクに追加しました。
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01
BG CHANGE
CLICK HERE!

12.12.13:23

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/12/13:23

01.22.00:26

練習

実はウルトラ「がに股」のギルバートです。こんばんわ。










予告どおり実家から戻ってきました(早っ)

前回の日記で「完全に顔見せ程度うんぬん」とか言いましたがホントにそんな感じでした。
向こうでやったことといったら、うーん、スーツを買ったのと、家族や親戚からお年玉&卒業祝いを貰ったくらいか。
まぁ皆元気そうで何よりでした。




閑話休題。



もうすぐ私が所属する部(吹奏楽部)の部内コンサートがあるのですが、そのプログラムの中にニューサウンズ版の「ルパン三世」があるのです。
ぶっちゃけた話、私は吹奏楽を10年以上やった身でありながらニューサウンズのCDというものをまともに聴いたことが無くて今回のルパンについても何も知らなかったのですが、楽譜をみて愕然としました。














練習番号Eから、Trb1stにad lib soloが!!



いや、別にソロがあるのはいいんですよ。しかもアドリブなら多少間違っても周りにはバレないし(そんなことはない)。
問題は、おそらくアレンジャーが「アドリブできない人はこれ吹いてね♪」というつもりで書いたであろう、その譜例。


ハッキリいって












こんなもん吹けるか!!



って感じデス(ギャハハ


指定テンポの四分音符=240(しかもスィング!)とかムリムリムリ×100。
つーかこういう譜例って普通中学生とかでも吹けるような簡単なものを書かないか!?
それともなんだ、今どきの中学生はこれぐらい吹けて当たり前なのか!?


・・・まぁあんまり愚痴を言っても仕方が無いのでとりあえずテンポを落として少しずつ練習しているのですが、220から上にテンポを上げることができません・・・完全に壁にぶち当たりました。

とか悩んでいたら、「本番は180いくつでやるって」という話を聞いて「それならいけるか!?」とか思いましたが、今日やってみたら、そのテンポだとなんか、全然カッコよく吹けない(爆)
もっさりというか、東京に出てきたばかりの田舎っぺみたいになるというか。
私の技術力・表現力はまだまだということです。
これはホントに練習せんとあかん。


とりあえず楽譜に書いてある譜例を速いテンポ・遅いテンポ両方で吹けるようにして、その中で自分なりにフレーズを考えていこうかなと。
ん?本番までに間に合うのか?


こうして私の学生最後の休暇は過ぎ去っていくのです。

えぇ、本望ですよ(ハハハ

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

そっか!

キミがソロ吹くのすっかり忘れてたっ!
こりゃ追いコン行けないなんて言ってる場合じゃねぇな。
・・・なんとかしなくては。

  • 2008年01月22日火
  • adiy
  • 編集

いや

>adiy
ソロっつっても20秒くらいしかねーぞww
でも追いコンできれば来てねノ

  • 2008年01月23日水
  • ギルバート
  • 編集

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら