忍者ブログ
RECENT COMMENT
[11/03 ギルバート]
[11/03 A Darts]
[10/31 A Darts]
[10/30 ギルバート]
[10/29 A Darts]
RECENT ENTRY
(11/01)
(10/20)
(10/12)
(10/08)
(09/29)

Andante spianato

もっと自分に素直になりたい。※A Darts君のブログをリンクに追加しました。
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01
BG CHANGE
CLICK HERE!

12.12.13:11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/12/13:11

03.02.17:55

自炊

ここ数日4時間くらいしか寝ていないギルバートです。こんにちわ。













私、先月の28日(つまり4日前)にまたシチューを作ったんですよ。


例によって夕食に食べる惣菜を買いにスーパーに出かけたのですが、家にシチューの粉(?)が余っていたことを思い出しそれならばと具材を買い揃えて1時間くらいかけて作りました。
今回は完全に自分のためだけに作ったので1食で食べきれるはずもなく、「明日も食べればいいや」と思い半分ほど鍋に残しました。









ところがその後、










1日目(2月29日)



adiyにご飯に誘われる。

シチューのことが気になったがadiyに「冷蔵庫に入れればおK」的なこと言われ放置。らーめんを食べる。













2日目(3月1日)



石川の野良犬が新潟に遊びに来る。

シチューのことが気になったがわざわざ来てくれた後輩の相手をしないわけにもいかず放置。夕飯を野良犬におごってもらう。
一緒に行ったドット君に「明日の朝に食えば余裕でしょ」と言われるが
朝はアンサンブルの練習だ。






3日目(今日)



朝9時からアンサンブルの練習。

食べれそうだったら朝にシチューを食べようと思っていたがムリムリだった。





とまぁそんなことがあって今日の昼間にやっとシチューを口にすることができましたとさ。



鍋の中で固まってグロテスクな様相を呈しているシチューを前に「捨てるか?www」とか思いましたが,
食べ物を粗末にしてはいけないと子供のころに習ったしなによりもったいないので食べることに。

それでその味ですが、まぁ、なんというか









普通に美味かったです。




劇的にマズかったりしたらネタ的に大成功だったのですがまぁしかたないっすね。

そんなこんなで自炊の大変さを思い知った出来事でした(違う)。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら